アウェイクニングプログラムが他のプログラムと異なる点

オンラインでシャーマニズムについてのイベント「シャーマニックジャーニー」を開催しています。そこでご参加いただいた方から頂いた質問があるので、本日はそれについて書きたいと思います。

その質問は

「アウェイクニングプログラムと他のプログラムとの違いは何か?」

という点です。他のプログラムとは、瞑想やサイキック能力開発、ヨガ、自己啓発プログラムやスピリチュアルなワークショップ等で、つまりはアウェイクニングプログラムの個性・特異点とは何かということです。

 

アウェイクニングプログラムは上記のプログラムとは別物と捉えていただければと思います。もちろん概念的には共通する点もありますが、大きな違いはアウェイクニングプログラムの目的にあります。

少人数で行うアウェイクニングプログラムの最終目的は当初から決まっています。それは、「創造の源を体感する」というもので、別の言葉で言えば、強制的な意識拡大、自己覚醒体験、全ての概念が始まった瞬間まで意識状態を体感する・・という言葉になります。

この点が何かの知識を身に着けたり、能力を開発したりするプログラムとは別物なので比較はできない点です。アウェイクニングプログラムは、僕もワークショップで行っているアカシックレコードやリモートビューイング、体外離脱などの意識のテクノロジーで何か情報を読んだり能力を身に着けるものではなくて、シャーマニズムの秘儀を体験することで、そもそもそのような概念が始まった瞬間まで意識を強制的に拡大させて、本当の自分やこの世界の創造の仕組みを体感する事が目的になります。体の意識も一緒に創造の源・はじまりの瞬間を体験する事です。

古から様々な分野で言われている「汝自身を知れ」の答えを強制的に体験するためのプログラムがアウェイクニングプログラムということになります。

 

もちろん、知識を身に着けたり、能力開発をすることも人生を豊かにしてくれます。この点で他の様々なプログラムも活用することで、豊かな人生を創造することができます。僕自身もその意図でアカシックレコードやリモートビューイング等のワークショップを行っています。ただ、アウェイクニングプログラムでは、更にその先の意識状態である創造の源を体で体験してもらい、その状態を日常に統合し、さらに創造の源の視点からオリジナルの概念を創造して生きてもらいたいという気持ちでプログラムを行っています。

能力開発や知識を身に着けたい方は、まずは僕が単独で行っているワークショップに是非ご参加いただければと思いますが、アウェイクニングプログラムはとにかく自分の正体を知りたい、自分の存在とは何か?、この世界のシステムを体感したい、自分という存在を腑に落としたい・・・という私という存在に興味がある方が対象となります。

 

またよく誤解があるのですが、スピリチュアルという言葉やそれに関するワークショップと混同される方も多いのですが、アウェイクニングプログラムのベースとなるシャーマニズムはスピリチュアルな道(スピリチュアリズム)ではありません。あくまでも、シャーマニズム(強制的に意識を拡大させる秘儀)の道です。

 

すべての概念を超越した意識領域の探求、そしてその視点から今という瞬間や現実を生きる。人生は能力ではなくて、生き方になる旅。それがアウェイクニングプログラムの大きな意図です。

 


アウェイニングプログラム メンバー募集中 2019年3月30日(土)スタート予定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とし自己覚醒のためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコース、プライベートコースをご用意しております。

期間:2019年3月30日(土)スタート予定:10セクション(10ヶ月)
募集人数:6名(催行人数3名) 参加者集まり次第スタート。
詳細:https://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

Follow me!

シャーマニックジャーニー動画受講

7/25に開催したシャーマニックジャーニーを動画で無料で受講いただけます。シャーマニズムの基礎から実際の体験までをご説明します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です